So-net無料ブログ作成
検索選択

たかじん 長女との確執はあったの? [芸能人]

r2.jpg
やしきたかじんさんが亡くなってもうすぐ1年になろうとしていますが

長女との確執の話は本当なんでしょうか?

長女はたかじんさんが22歳の子供ですから

今、40半ばぐらいの年齢です。亡くなる3か月前に結婚したさくらさんより歳上なんですね。

ちなみに最初に結婚した奥さん 長女の母親は長女が15歳くらいの時に既に亡くなっているそうです。

長女はその後たかじんさんの両親に引き取られています。

たかじんさんと最初の奥さんは20代前半で結婚して数年で別れたそうですから

長女としては血のつながりがあるだけで一緒に生活した記憶はないんでしょうね。

ただその後 長女と元マネージャーが代表を務めている「P.I.S」という会社が

たかじんさんの仕事を管理していたので

当然、たかじんさんと長女は付き合いがあったと思われます。

問題は百田尚樹さんが書いた純愛では長女がたかじんさんに金の無心をしたなどと書かれていて

確執があったと言われています。

この本をめぐって再婚した妻の主張を一方的に書いてあって事実ではない

出版差し止めと損害賠償を求める裁判が長女から起こされています。

うーん 実際どちらが本当なんでしょうね。

明確な証拠がないわけですから真実を明らかにするのはなかなか困難なんじゃないかと思います。

たかじんさんが生きているうちにはっきりできればよかったと思うのですが

さらに遺書では長女には遺産は一切相続させないと書いてあったそうです。

本当にそれがたかじんさんの意思だったのでしょうか?

あるいはさくささんの策略によるものなんでしょうか?

さらに長女と元マネージャーが代表を務めている「P.I.S」から

さくらさんが作った会社にたかじんさんの名前を使う番組から払われる

看板料の振込先を変更したという話が出ています。

なんと「たかじんの」という名前だけで1回の放映に対して100万円が支払われるそうです。

このためたかじんさんは亡くなったあとも年間で1億円以上稼いでいたそうです。

最近になって「たかじんの」というのを番組名から外そうという動きもあるそうですが

こういうトラブルが原因でたかじんさんの名前が番組からなくなるのは寂しですね。

お金があるというのはいいことばかりではなく争いのもとになるので考えものですね。

今後の裁判の行方を見守りたいですね。



スポンサーリンク



タグ:たかじん
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。